• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

戒める(いましめる)/戒告(かいこく)/訓戒(くんかい)

関連語
(かい)
諭旨(ゆし)
教戒(きょうかい)
勧戒(かんかい)
  1. [共通する意味]
      ★まちがいを起こさぬよう注意する。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔戒める〕(マ下一)
      ▽将来について戒める
      ▽自らを戒める
      ▽幕府は奢侈(しゃし)戒め
    • 〔戒告〕スル
      ▽厳重に戒告する
      戒告を受ける
    • 〔訓戒〕スル
      ▽喫煙した生徒を訓戒する
      ▽部下に訓戒を垂れる
  1. [使い分け]
    • 【1】「戒める」が、一般的。過ちを犯さないために注意する意。禁止や抑制の意味も含む。名詞形「戒め」も一般に使われる。
    • 【2】「戒告」は、過失、失態などを注意すること。
    • 【3】「訓戒」は、筋を通して事の是非、善悪などを言い聞かせることにより注意すること。
  1. [関連語]
    • (戒) いましめること。特に仏教で、心身の過ちを防ぐためのいましめ。「殺生の戒を破る」
    • (諭旨) 趣旨をさとし告げること。言いきかせること。「諭旨免職」
    • (教戒)スル 教えて戒めること。
    • (勧戒)スル 善いことを勧め、悪いことを戒めること。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

戒めるの類語

  • 危険、潜在的害または危険を通知する の意
  • 誰かの行動の点から見て忠告または助言する の意
  • 強く警告する; 警戒する の意

戒告の類語

  • 強く警告する; 警戒する の意
  • ある行為に対しての警戒 の意

訓戒の類語

  • 強く警告する; 警戒する の意
  • 差し迫ったものについての警告的なアドバイス(特に差し迫った危険または他の不愉快さ) の意
  • 熱心な反対または抗議を表す行為 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi