• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

見渡す(みわたす)/見晴らす(みはらす)/見通す(みとおす)

関連語
見晴かす(みはるかす)
  1. [共通する意味]
      ★広い範囲にわたって遠くまで見る。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔見渡す〕(サ五)
    • 〔見晴らす〕(サ五)
    • 〔見通す〕(サ五)
  1. [使い分け]
    • 【1】「見渡す」は、「全体を見渡して、やさしい問題から解く」のように、見る対象が遠くにあるものではなくても、見ることができる範囲をひととおり見る意でも使う。
    • 【2】「見晴らす」は、景色、景観などを遠くまで広い範囲にわたって見る意。
    • 【3】「見通す」は、遮(さえぎ)られずに遠くまで見る意。
  1. [関連語]
    • (見晴かす) (サ五)広く遠くまで見る。やや古めかしい言い方。「行く手を見はるかす」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    丘の上から町を…先生は教室を…た…かぎり、果てしない荒野トンネルの向こうまで…
    見渡す-し○
    見晴らす-し-
    見通す-し-
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

見通すの類語

  • 前もって認識する の意
  • 予言をする; 前もって予見する の意
  • 心に描く; 可能であると想像する の意
  • 本質をつかむ の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi