• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

報いる(むくいる)/恩返し(おんがえし)/返礼(へんれい)

  1. [共通する意味]
      ★自分にとってよいことをしてくれた相手に感謝し、それにふさわしい行為をして返す。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔報いる〕(ア上一)
      ▽努力に報いる
      ▽先生のご恩に報いる
    • 〔恩返し〕
      恩返しをする
      ▽せめてもの恩返し
    • 〔返礼〕スル
      返礼に出かける
      返礼の品
  1. [使い分け]
    • 【1】「報いる」は、他人からされたことや、もらったものに対し、それに見合うだけの物を返す意。「一矢(を)報いる」のように、仕返しをする場合にもいう。なお、受身形は、五段活用の「報う」から作られた「報われる」を使う。
    • 【2】「返礼」は、受けた礼に対して礼でお返しすること。また、そのお礼。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

報いるの類語

  • 支払いを済ませる; 補う の意
  • 誰かの振る舞い、または行動に対する感謝の行いまたは、返礼 の意
  • 相互にまたはお返しに行うか、感じる、または、 の意
  • 名誉や報酬を付与する の意

返礼の類語

  • 認識された間違いに対して復讐する の意
  • 誰かの振る舞い、または行動に対する感謝の行いまたは、返礼 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi