• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

道義(どうぎ)/正義(せいぎ)/人道(じんどう)/人倫(じんりん)/大道(だいどう)/義(ぎ)

関連語
仁義(じんぎ)
  1. [共通する意味]
      ★人として行うべき道。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔道義〕
      道義を重んじる
      道義にもとる行為
      道義
      道義的責任
    • 〔正義〕
      正義を守る
      正義の人
    • 〔人道〕
      ▽そんなことは人道的に許されない
      人道上の問題
      人道にはずれた行為
      人道主義
    • 〔人倫〕
      人倫に背く行為
      ▽彼のしたことは人倫にもとる
    • 〔大道〕
      大道に従って正しく生きる
      大道を踏み外す
    • 〔義〕
      を重んずる
      を見てせざるは勇(ゆう)なきなり(=人として当然行うべき正義と知りながら実行しないのは勇気がないからである)
  1. [使い分け]
    • 【1】「道義」「正義」「義」は、道徳的に正しい道筋、条理をいった語。
    • 【2】「人道」「大道」は、人として進むべき正しい道筋の意。
    • 【3】「人倫」は、倫理的意味合いを強調した語。
    • 【4】「道義」「人道」は、「道義的」「人道的」の形でも使われることが多い。
  1. [関連語]
    • (仁義) 仁と義。仁は、広く人や物を愛すること。義は、人の踏み行うべき正しい道の意。[英]humanity and justice「仁義にもとる」
  1. [参照]
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

道義の類語

  • 善と悪または正と誤りの間の区別に関する; 正しく、良い行為 の意
  • 善悪の考えに基づく動機づけ の意

正義の類語

  • 公正または公平である性質 の意

人道の類語

  • 歩行者のための舗装された歩道; 通常通りや車道の脇にある の意

人倫の類語

  • 善と悪または正と誤りの間の区別に関する; 正しく、良い行為 の意
  • 善悪の考えに基づく動機づけ の意

大道の類語

  • 広い通りあるいは表通り の意
  • 町の交通の主要な往来として機能する通り の意
  • 個人や社会集団で受け入れられている、善悪判断の原則 の意

の類語

  • 善と悪または正と誤りの間の区別に関する; 正しく、良い行為 の意
  • 意図されたまたは表現されたメッセージ の意
  • 言葉または表現の意味; 単語、表現または状況を解釈できる方法 の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi