参る/詣でる の解説 - 小学館 類語例解辞典

参る/詣でる の共通する意味

神仏や墓などを拝みに行く。

英語表現 to visit

国語辞書で調べる 参る 詣でる

参る/詣でる の使い方

参る 【ラ五】
▽祖先の墓に参る
詣でる 【ダ下一】
▽元旦には近くの神社に詣でる

参る/詣でる の使い分け

二語とも、名詞形の「参り」「詣で」が、「墓参り」「初詣で」のように用いられることも多い。

参る/詣でる の類語 - 日本語ワードネット

参る の類語

回転をする; ゲームにおいて一つの動作をする の意

望みを欠いている敗北に直面してあきらめる; 負けを認める の意

場所を変える; また比喩的にも移動する、旅をするまたは前進する の意

特定の距離をカバーする の意

何かまたは誰かに向かうまたは何かまたは誰かに近づく の意

目的地に着く; 動くことまたは前進によって到着する の意

(ミーティング、礼拝、大学)等に出席する の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and
2016-2020 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi