• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ボトムクオークとその反クオークからなる素粒子。中間子であるボトモニウムの一。質量は陽子の約10.1倍、電荷スピンともに0。極めて短い寿命で、電子、μ (ミュー) 粒子τ (タウ) 粒子などのレプトンの対に崩壊する。1977年、米国のフェルミ研究所でL=レーダーマンらにより発見され、ボトムクオークの存在が初めて立証された。ユプシロン粒子。ウプシロン中間子。ユプシロン中間子。