1. 能楽で、謡 (うたい) の伴奏をする大鼓 (おおつづみ) 小鼓 (こつづみ) ・太鼓・笛による演奏。

  1. 邦楽で、唄と唄との間をつなぐ、三味線の合いの手の特に長いもの。長唄に多い。

  1. 歌舞伎下座音楽で、三味線を主とし唄を伴わないもの。

  1. 一緒に物事をする人。特に、コンビ漫才などでのパートナー。相手。相棒。

  1. (「敵娼」とも書く)遊里で、客から見て相手の遊女。

[補説]近年は若者を中心に、恋人や配偶者をこう呼ぶこともある。

出典:青空文庫