仏語。

  1. 愛に執着すること。愛着 (あいじゃく) 。

    1. 「故郷の肉親に対する断ち難き―は」〈嘉村・業苦〉

  1. 愛染法」の略。

  1. 愛染明王」の略。

《「シュタイクアイゼン」の略》登山用具の一。氷雪上を登降する際に靴底につける滑り止めの金具。鉄枠に鉄の爪 (つめ) をつけたもの。鉄 (かな) かんじき。クランポン。

[ト・タル][文][形動タリ]悲しげなさま。
[ト・タル][文][形動タリ]
  1. 雲・霞 (かすみ) などがたなびいたり、もやが立ちこめるさま。「―たる暁霞 (ぎょうか) 」

  1. 気分などが穏やかでやわらいださま。

    1. 「掻 (かき) 乱されし胸の内は―として頓 (とみ) に和ぎ」〈紅葉金色夜叉