シソ科の多年草。山地の木陰に生え、高さ20~50センチ。葉は三角形で、基部は矛 (ほこ) 形。秋、紅紫色の唇形の花をつける。花が黄色のものはキバナアキギリで、同属別種。

秋に立つ霧。

「春霞かすみて去 (い) にし雁 (かり) が音は今ぞ鳴くなる―の上に」〈古今・秋上〉