1. あてこすり。皮肉。

    1. 「其の月毛に此の馬が歩み負けた―な」〈浄・鑓の権三

  1. 遠まわしにそれとなくいう言葉。

    1. 「将棋にことよせ、…命助けよといふ―」〈浄・寿の門松

  1. 頼りにしていること。当てにしていること。

  1. なぞなぞなどで、隠してあることを言い当てること。