1. 物事の状態。ありよう。「世の中の有り様」「事故の有り様」「こんな有り様では完成しない」

  1. 身分。境遇。

    1. 「数ならぬ―なめれば、必ず人笑へに憂きこと出で来むものぞ」〈・宿木〉

    2. 様子 (ようす) [用法]

[代]《近世上方語》二人称の人代名詞。おまえさん。あれさま。
  • 「いや、―に人の先祖あらためてくだされいといふか」〈浮・織留・四〉

出典:青空文庫