《「あん(行)」は唐音》木または土製の枠の中の火入れに火を入れて、手足を温める小型の暖房具。 冬》「ペンの走り固しとおもひ―抱く/亜浪

  1. 机の下。机のそば。

  1. 手紙の脇付 (わきづけ) の一。あて名に添えて敬意を表す語。机下 (きか) 。

中国陶磁器の装飾法の一。素地に毛彫りや型押しで、軽く模様をつけた上に釉 (うわぐすり) をかけ、模様が透けて見えるもの。

[名・形動]

  1. 値段の安いこと。また、そのさま。「安価な商品」⇔高価

  1. 価値の低いこと。安っぽいこと。また、そのさま。「安価な同情」

出典:青空文庫