1. 第1皇子。一の御子 (みこ) 。

  1. 一国内にある神社のうち、その国で最も由緒があり、第一番に格付けされた神社。各地に地名として残る。

愛知県北西部の市。尾張一の宮真清田 (ますみだ) 神社の門前町として発展。毛織物・機械工業やアパレル産業が盛ん。平成17年(2005)4月、尾西 (びさい) 市、木曽川町を編入。人口37.6万(2010)。