[名](スル)きれいに洗い流すこと。すっかり取り除くこと。一掃。
[名](スル)ぴかっと光ること。ひとひらめき。「電光一閃」
  • 「殺すなら、今だという気が、心頭をかすめて、―する」〈芥川・偸盗〉
[名](スル)一度たたかうこと。また、そのたたかい。「一戦を交える」「地元校と一戦する」
  1. 貨幣の単位。→

  1. わずかな金額。「一銭にもならない仕事」「一銭を笑う者は一銭に泣く」

  1. 一文 (いちもん) 、また一文銭のこと。

  1. 一銭剃 (ぞ) り」の略。

  1. 1本の線。糸すじ状の1本。

  1. 戦いで敵と直接ぶつかる隊列。また仕事などで、最も活動する位置。第一線。「一線に配属される」「一線の記者」「一線から退く」

  1. はっきりしたくぎり。けじめ。「公私の間に一線を引く」「最後の一線を越えない」

出典:青空文庫