[副](スル)
  1. ある行動をしたくて、じっとしていられないさま。むずむず。「遊びに行きたくて、うずうずしている」

  1. 疼 (うず) くような鈍い痛みを感じるさま。

    1. 「十吉は―痛む頸筋を押さえた儘 (まま) 」〈三重吉・小鳥の巣〉

  1. 小声で不平などを言うさま。

    1. 「何をそんなとこで―いうとるんか」〈野間・真空地帯〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース