《「うんどん」の音変化》小麦粉に少量の塩を加え、水でこね、薄く延ばして細く切ったものをゆでた食品。奈良時代に唐から伝えられたという。切り麦。

[形動][文][ナリ]愚かで役に立たないさま。世事にうとくてのろいさま。愚鈍。
  • 「蒼ンぶくれで、―な顔をした御飯焚が」〈里見弴・安城家の兄弟〉

カンボジア中南部、コンポンスプー州の都市。首都プノンペンの北西約40キロメートルに位置する。プノンペン遷都以前の1620年から1866年までクメール王国の王都。ウドンの丘の上にチェイ=チェッタ2世をはじめ、歴代の王が建てた仏塔が残っている。

出典:gooニュース

出典:青空文庫