• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

地図の描き方の一。等高線に対して直角に引くけばの太さや長さを変えて起伏の感じを表す方法。急傾斜の所ほど線は太く短くなる。くんのうしき。→暈渲式 (うんせんしき) 

[地理/その他の地理の言葉]カテゴリの言葉