平安前期、醍醐天皇の時の年号。901年7月15日~923年閏4月11日。

意味をおし広めて詳しく説明すること。また、その説明されたもの。「六諭 (りくゆ) 衍義」

[名](スル)
  1. 見物人の前で芝居・曲芸・歌舞や、体操などの技を行って見せること。また、その技。「模範演技」

  1. 本心を隠して見せかけの態度をとること。「ことさらに仲のよさを演技する」

  1. 物事の道理や意味をわかりやすくくだいて説明すること。

  1. 中国で、歴史上の事実をおもしろく脚色し、俗語をまじえて平易に述べた小説。演義小説。「三国志演義」

  1. 演劇」に同じ。

  1. 演技」に同じ。

《「因縁生起」の略》

  1. 吉凶の前触れ。兆し。前兆。「縁起がよい」

  1. 物事の起こり。起源や由来。

  1. 社寺・宝物などの起源・沿革や由来。また、それを記した書画の類。「信貴山 (しぎさん) 縁起絵巻」

  1. 仏語。因縁によって万物が生じ起こること。

出典:青空文庫