• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

高瀬隼子 (じゅんこ) の小説。令和3年(2021)発表。ある職場の人間関係を、「食」を通して描く。第167回芥川賞受賞。