薄茶 (うすちゃ) を丁寧にいう語。

すり臼・ひき臼の、上下に重なった石のうち下の方の石。⇔雌臼

[動サ下二]

  1. 《「おお(仰)す」の上代東国方言》命令する。

    1. 「潮舟の舳 (へ) 越そ白波にはしくも―・せたまほか思はへなくに」〈・四三八九〉

  1. おお(負)す1」に同じ。

    1. 「越後 (えちご) 国より鮭を馬に―・せて」〈宇治拾遺・一〉