横に引いた線。よこせん。⇔縦線

[名](スル)敵の攻撃に対して戦うこと。「敵襲にすぐさま応戦する」

黄癬菌という真菌の感染によって起こる皮膚病。栄養不良の小児の頭の毛根周囲に小さな膿疱 (のうほう) ができて毛が抜ける。

敵を皆殺しにするほどに激しく戦うこと。

鶯が谷から出て大きな木に移ること。転じて、立身出世すること。進士の試験に及第すること。⇔鶯谷 (おうこく) 

出典:青空文庫