天皇が神事の際に用いる冠。無文の冠で、巾子 (こじ) に纓 (えい) をかぶせて、白の絹でくくって結び下げたもの。