• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[形シク]

  1. ぼんやりして、はっきりとしない。おぼろげである。

    1. 「たそがれ時の―・しきに」〈・常夏〉

  1. 隔てがましい。よそよそしい。

    1. 「思し隔てて、―・しくもてなさせ給ふには」〈・夢浮橋〉

  1. たどたどしい。未熟である。

    1. 「弓ひく道も―・しき若侍などを」〈増鏡・月草の花〉