• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

大坂の古手屋八郎兵衛が嫉妬から、遊女のお妻を殺した事件を主題とする歌舞伎浄瑠璃の通称。歌舞伎狂言「文月恨切子 (ふみづきうらみのきりこ) 」、浄瑠璃「桜鍔恨鮫鞘 (さくらつばうらみのさめざや) 」など。

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉