中国の民衆の間で結成された、相互扶助的な秘密結社。末の革命運動の中核となった。天地会哥老 (かろう) 会などが有名。

会や団体を主宰し代表する人。会長。座長。「商工会議所会頭」

[名](スル)質問・要求などに答えること。また、その答え。「調査に回答する」「満額回答」

返事[用法]

中国、新石器時代から殷 (いん) 代に盛行した灰青色の土器。多くは表面に櫛目文 (くしめもん) や縄蓆文 (じょうせきもん) をもつ。日常の容器としてのころまで使用された。

気持ちよく切れる刀。切れ味のすばらしい刀。

[名](スル)野球で、投手が胸のすくような投球ぶりで相手打者を抑えること。
  1. 僧が、袈裟 (けさ) を裁ったり、髪をそるときなどに用いる刃物。

  1. 僧が魔障を防ぐために身につける小刀。

変幻自在に出没して、正体のつかめない盗賊。

革命前の中国で、水利や地境などの争いなどを原因として起きた部落や労働者集団間の武力闘争。代には華中華南に多かった。

[名](スル)政党・党派などを解散すること。
[名](スル)
  1. 凍結しているものが解けること。また、解かすこと。「冷凍食品を解凍する」

  1. コンピューターで、圧縮して容量を小さくしたファイルを元の形式に戻すこと。展開。伸張。デコンプレッション。→圧縮3

  1. 陰暦正月の異称。

[名](スル)問題を解いて答えを出すこと。また、その答え。「数学の問題に解答する」

生体内で、グリコーゲンなどがピルビン酸乳酸などに分解すること。この反応により、筋肉収縮に必要なエネルギーが供給される。グリコリシス。→解糖系

[名](スル)手術のため、頭蓋を切り開くこと。「開頭手術」

佐藤佐太郎の第10歌集。昭和50年(1975)刊。

出典:青空文庫