• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[形シク]

  1. いつも心にかけている。

    1. 「ほだしなど聞えむは―・しきやうなれど」〈・椎本〉

  1. 特に男女関係に関心のあるさま。好色めいている。

    1. 「見苦しう、―・しき有様にて」〈・藤袴〉