• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[副]乾いた枯れ葉や紙などが軽く触れあって発するかすかな音を表す語。「風で枯れ葉がかさこそと舞い上がる」