[名](スル)
  1. 切ること。切断すること。「テープカット」

  1. 一部分を削ったり、省いたりすること。削除。「一部カットして放映する」「賃金をカットする」

  1. 髪を切り整えること。また、切り整えた形。「前髪を短くカットする」「ショートカット」

  1. 洋裁で、生地を裁つこと。裁断。

  1. 宝石やガラス器などを削磨すること。

  1. ダイヤモンドの鑑定指標の一つ。研磨の仕上がりや形を5段階で評価する。→4C

  1. テニス・卓球などで、ボールを斜めに切るように打って逆回転を与えること。→アンダーカット1

  1. 球技で、送球やパスを、別の選手が途中で捕球したり、さえぎったりすること。

  1. 野球で、打者が、打ちにくい球に軽くバットを当てて意識的にファウルにすること。

  1. 10 ゴルフで、打つ際にクラブフェースが飛球線に対して外側から内側へ抜けていく状態。

  1. 11 映画・テレビでのひと続きの場面。ショット。「名画のワンカットを思い出す」

  1. 12 印刷物に入れる小さい挿絵。

  1. 13 トランプで、一山のカードを二分または三分して上下を入れ替えること。

[副](スル)《古くは「くわっと」と表記》
  1. 激しく燃え上がったり、強く照らしたりするさま。また、急に明るくなるさま。「太陽がかっと照りつける」

  1. 怒り・恥ずかしさなどのあまり頭に血がのぼるさま。急に興奮するさま。「頭がかっとなる」「すぐかっとする性質」

  1. 目・口などを大きく開くさま。「目をかっと見開く」

  1. 物事を思いきってするさま。

    1. 「大名になったらば汝には―扶持 (ふち) をして」〈虎清狂・鈍根草〉