[名]以下に記した氏名。また、その者。
[代]一人称の人代名詞。自分をへりくだっていう語。わたくし。
    1. 「―は右証書を保管中左の条件を遵守することを誓う」〈谷崎・卍〉

[名](スル)
  1. 命令を下すこと。また、その命令。言いつけ。「下命を拝する」

  1. 注文を受ける側から、商品や仕事などの注文。「御下命ありしだい手配致します」

[名](スル)盟約に加入すること。団体や組織に一員として加わること。「国連に加盟する」

実名を避けて仮につける名。

  1. いい名。縁起のいい名。

  1. いい評判。名声。

    1. 「位を極めて―を残す事」〈花伝・五〉

  1. 家の名。また、家の跡目。家督。かみょう。「家名を継ぐ」

  1. 家の名誉・名声。家の体面。「家名に傷がつく」「家名を汚す」「家名を上げる」

《亀の後足が左右に開くのに似るところから》足先を左右に開いて、その間に尻を据える座り方。叙位除目 (じもく) のときの正式な着座法。

出典:青空文庫