• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

草木を刈ったあと、再び芽が出ること。また、その場所。

「長月の萩の―に置く露は」〈曽丹集