• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 軽籠 (かるこ) で荷物を運んだところから》雇われて荷物を運ぶ人。担ぎ人足。

  1. 江戸深川の遊郭で、仲居のこと。

  1. 墨壺仮子 (かりこ) のこと。

縄で編んだ目の粗い網の四隅に、棒を通す縄をつけた、土石運搬用の道具。もっこ。