肝臓の炎症性疾患の総称。ウイルス性が多いが、薬物・毒素の中毒や細菌などによるものもある。食欲不振・倦怠感・吐き気・黄疸 (おうだん) などの症状がみられる。急性と慢性とがあり、特に症状の激しいものを劇症肝炎という。肝臓炎。→ウイルス性肝炎

寂しく立ちのぼる煙やもや。

江戸中期、桃園天皇の時の年号。1748年7月12日~1751年10月27日。