[名](スル)政府が金品を支給すること。また、そのもの。「官給品」
[名](スル)感激のあまりに泣くこと。「師恩の深さに感泣する」
  1. ゆるやかなことと、急なこと。遅いことと、速いこと。ゆるいことと、厳しいこと。「緩急をつける」「緩急自在の投球」「緩急よろしきを得る」

  1. 《「緩」は語調を整えるだけの語》差し迫った事態。危急の場合。「一旦 (いったん) ―あれば、直ちに対応できる態勢」

野球で、ゆるく投げた球。スローボール。

出典:青空文庫