宮廷に仕えて歌舞を行った妓女。特に朝鮮で、医薬・歌舞・妓楽 (ぎがく) などをもって仕えた官妓の妓生 (キーサン) が有名。

《「かんき」とも》鎌倉前期、後堀河天皇の時の年号。1229年3月5日~1232年4月2日。

仏語。仏法を聞いて満足し、喜びを感じること。浄土教では、浄土往生の決定を喜ぶことをいう。

天子をいさめて、国政のことなどを論じること。

出典:青空文庫