• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

トウダイグサ科の落葉低木。海岸近くの山野に自生。葉は細長い倒卵形で、厚い。雌雄異株。夏、淡緑色の小花をつける。実は熟すと裂けて赤い種子が現れる。本州南西部・四国・九州・沖縄に分布。

[生物/植物名]カテゴリの言葉