《「かんしゃ(甘蔗)」の慣用読み》サトウキビの別名。

サツマイモの別名。

日照りでたいへん暑いこと。

官庁およびその補助機関。

病気や傷のある部分。患部。

  1. 寒さと暑さ。「寒暑の差が激しい」

  1. 寒中と暑中。冬と夏。

  1. 時候のあいさつ。「寒暑を叙す」

漢文の書物。中国の書物。漢籍。

《「詩経」周南・関雎から。「関」は「関関」の略で、和らいだ鳴き声、「雎」は「雎鳩 (しょきゅう) 」の略で、雌雄の仲のよいという水鳥のミサゴ》夫婦仲がよくて礼儀正しいこと。

出典:青空文庫