汗を分泌する皮膚腺。真皮または結合組織中にあり、管状をなす。エクリン腺アポクリン腺とがある。

政府が発行した銭貨。奈良・平安時代に鋳銭司で造られたものなど。

[名](スル)政府で編集あるいは選定すること。また、その書物。⇔私撰

律令制で、諸官庁に所属した官有の賤民。公賤。⇔私賤

[名](スル)国家機関で選び出すこと。また、選んだもの。「官選知事」⇔民選

紅斑の上に雲母 (うんも) 状の銀白色の鱗屑 (りんせつ) が生じる慢性皮膚病。多く、ひじ・ひざなどにでき、落屑 (らくせつ) が著しい。

[名](スル)
  1. 貫き通すこと。

  1. 実態を知り尽くすこと。徹底的に研究すること。「東西の学問を貫穿し、多くの分野に業績を残す」

秋に鳴くセミ。ヒグラシツクツクボウシなど。かんぜみ。 秋》

戦いの真っ盛り。敵味方が入り乱れて戦うこと。

「勇将―の状、人をしてこれを回憶するごとに、血気奮興し」〈中村訳・西国立志編

主要な道筋となる線。鉄道・道路・電話などにいう。「幹線道路」「新幹線」⇔支線

[名](スル)
  1. 病原体が体内に侵入すること。特に、そのために種々の病態が起こること。「結核に感染する」

  1. 影響を受け、それに染まること。「過激な思想に感染する」

  1. コンピューターシステムに不具合を起こすコンピューターウイルスが、ファイルに組み込まれること。

[名](スル)
  1. 戦いの状態を視察すること。

  1. 試合などを見物すること。「野球を観戦する」「将棋の観戦記」

軍艦船舶。また海軍で、艦艇の総称。