タケの一種。高さ2~3メートル。茎は紫色を帯び、葉は枝の先に数枚つく。竹の子は秋に出て、食用。生け垣とし、また観賞用に植える。

病気にかかり、獣医の治療を受けている動物。特に、家畜伝染病予防法において、家畜伝染病腐蛆病 (ふそびょう) を除く)にかかっている家畜をいう。→疑似患畜

出典:青空文庫