悪賢い知恵。悪知恵。「―にたける」

[名](スル)《「かんじ」とも》病気やけがなどが完全に治ること。「完治するまで通院する」

国が所有する土地。官有地。国有地。⇔民地

国家が、国家の行政機関に、直接に行政を行わせること。⇔自治

《古くは「かんぢ」とも》

  1. 寒冷な土地。⇔暖地

  1. 貧しい土地。

[名](スル)土地を交換すること。また、交換する土地。かえち。「道路拡張のため換地する」

置き換えること。おきかえ。置換。

  1. 静かな土地。

  1. 使っていない土地。空き地。

  1. 職務の少ないひまな地位・身分。「閑地に就く」

[名](スル)感じとること。気づくこと。「身の危険を感知する」「地震を感知する装置」
[名](スル)あることに関係し、それについて知っていること。あずかり知ること。「私生活にはいっさい関知しない」
[名](スル)法廷の秩序を乱した者に対し、裁判所が科する制裁の一。20日以内、監置場に留置すること。

出典:青空文庫