[名](スル)
  1. 落ち込むこと。くぼむこと。「路面が陥入する」

  1. 初期発生の段階で、上皮細胞層の一部が内側へ向かってくぼみこむ現象。嚢胚 (のうはい) 形成の際に、胞胚期の細胞の一部が内部に折り込まれ、原腸が生じるときなどにみられる。

家畜の搾乳を停止すること。

[名](スル)
  1. 貫いて入ること。また、突き抜いて入れること。

  1. マグマが地層や岩石内に入り込んで固まり、新しい火成岩体をつくること。

  1. 貫乳 (かんにゅう) 

陶磁器の釉 (うわぐすり) の表面に、焼き加減でできた細かなひび。陶磁器鑑定のとき重視される。乳 (にゅう) 。貫入。

[名](スル)はめ込むこと。また、はまり込むこと。
  • 「その光景とは一見直接には関係しない純主観の一首を…―したのもある」〈寅彦・連句雑俎〉
[名](スル)対象に深く没入して、対象を正しく認識すること。
  • 「実相に―して自然・自己一元の生を写す」〈茂吉・短歌に於ける写生の説〉
[補説]斎藤茂吉の造語。