戸外の空気。外の空気。「外気に触れる」

せきが出ること。また、せきの多く出る病気をいう。がいけ。

「此のわたりの人、古くは、風引きたることを―といへりき」〈玉勝間・一二〉

出典:青空文庫