学問上の理論または原理。「学理を究める」「学理的研究」

[副]物事が急に折れたり、取れたりするさま。また、気力などが急に衰えるさま。がっくり。「ひざががくりとなる」「がくりとうなだれた」

出典:青空文庫