• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[副]

  1. 堅いものを歯に強く力を入れてかむときの音を表す語。「氷をがりっとかむ」「砂粒ががりっと歯に当たる」

  1. 堅い物をこすったり、引っかいたりしたときの音を表す語。「車止めにがりっとバンパーをぶつけてしまった」