1. 眼球の入っている穴。眼窩 (がんか) 。

  1. 見識の広さ。物事を見通す能力。「眼孔大なる人」

  1. 物をじっと見つめるときなどの、目の光。目の輝き。「眼光鋭く人を射すくめる」

  1. 物事の真意を見通す力。観察力。眼力 (がんりき) 。

[名](スル)
  1. 空を飛ぶの列。また、その形。 秋》

  1. 斜めに並んで進むこと。「雁行する船団」

  1. 先になり後になりして進むこと。「首位を争って雁行する二チーム」

  1. 兵法で、陣立ての一。斜めに陣を組んだもの。

出典:青空文庫