• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「几」も「案」も机 (つくえ) の意》机。

「―整然として字を書く潔癖家もあれば」〈蘆花思出の記

[名](スル)公式文書などの草案を作ること。起草。「会則を起案する」