• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

危険が迫っている情勢・場面。

からたちといばら。心にとげのある人や、居心地の非常に悪い場所などをたとえていう。

  1. 碁盤。また、将棋盤。

  1. 碁・将棋の局面。

相手を敬って、その人の属する郵便局・水道局など、「局」と名のつく所をいう語。

魚類のひれを支えている先のとがった骨質のもの。