1. 天候異変などで、農作物の収穫が少なく、食糧が欠乏すること。「天保の―」

  1. 必要とする物が非常に不足すること。「水―」

  1. 経済活動の財産的基礎となる資金。

  1. 特別会計特殊法人などの財産的基礎となる資金。

  1. 地方公共団体が特定の目的のために、財産を維持し、資金を積み立て、または定額の資金を運用するために設けた財産。基本財産

金銭を寄付すること。また、その金銭。寄付金。「多額の寄金が集まる」「政治寄金」

出典:青空文庫