《「きしゃく」とも》心配や驚きのために起こす癪。

「一昨年の大地震、わしは―で床につき」〈浄・氷の朔日

僧侶が死ぬこと。入寂。入滅。

和服1枚を仕立てるのに必要な反物 (たんもの) の長さと幅。⇔羽尺 (はじゃく)