1. 観客にわからないような仕掛けで人の目をくらまし、いかにも不思議なことが起こったように見せる芸。手品。

  1. 不思議なわざ。

[名](スル)すでに述べたこと。前述。「この点は既述したとおりである」
[名](スル)
  1. 文章にして書きしるすこと。また、書きしるしたもの。「見聞したことをつぶさに記述する」

  1. description》事物の特質を、事実そのままに正確かつ組織的にしるしのべること。

人を偽りだます方法・手段。