1. 木で作ったかたな。木刀。木剣。

  1. 白木のままの鞘 (さや) の太刀。

    1. 「出仕の時は木鞘巻の刀を差し、―を持たせけるが」〈太平記・三五〉

こだち。

  1. 本草学で、茎が丈夫で堅く、その性質が樹木に類する植物。→草質 (くさだち) 

  1. 樹木の、木材としての質。